ウォーターサーバーの設置場所

ウォーターサーバーは、部屋の中のどこにでも置けるというのが大きなメリットです。どこでもいいとはいえ、設置に適した場所というのも存在します。ウォーターサーバーは温度調節などの機能に電気を必要とするので、コンセントに近い方がいいでしょう。

料理にも使う家庭では、台所から離れてしまうと水を運ぶのが大変になります。主に飲み水として使う家庭が多いので、リビングに設置するのが一般的です。水道から遠い場所であるほど、ウォーターサーバーの利点が活かせるので、キッチンとは別の階の寝室など普段水道が使えない場所に置くのもいいでしょう。

ウォーターサーバーの置き場所として適さない条件もあります。ウォーターサーバーは常に水温調整をしていますが、直射日光が当たる場所では冷却効率が悪くなるだけでなく、雑菌が繁殖しやすくなります。同様に湿度が高い場所、熱を発する家電などの近くは避けた方がいいでしょう。通常はありませんが、故障や使用方法の誤りなどで水が漏れてしまうことも考えられるので、濡れたら困るような場所にも置かない方がいいでしょう。あまりないとは思いますが、ベランダなどの屋外に設置するのは不衛生なだけでなく故障の原因にもなるので避けましょう。